2018/04/17 最終更新日:2019/11/13

日本の近代化の影響と40代独身の貯蓄事情!!

晩婚化が進む日本

1920年頃から日本は急速に近代化が進みました。それに伴い未婚率もどんどん高くなっています。この未婚化や晩婚化は地方などによっても事情が異なり、地方では結婚が早く、都会の人ほど結婚が遅くなったのも、近代化の影響といわれています。


都会に比べて地方では、古くからの慣習が残っている場合などもあり、25歳までに結婚をしていない場合、お見合い話がたくさんやってくるという事もあるようです。場所にもよりますが、早くに結婚する方が良いと考えられている場合もあるようです。
近代化に伴い、未婚化、晩婚化が進んだ背景には、「男性に結婚するほどの余裕がない」、「社会的に自立する女性が増加した」、「価値観の多様化が進み結婚が全てではないと考える方が増えた」、「そもそも出会いが多すぎて選べない」といった影響があるようです。

 

近代化が進み男性に結婚するほどの余裕がないとは?

現役世代でバブルの頃のような好景気を体験している方が減ったことが影響しているようです。長らく不況の中生活を送ってきたことにより、将来の不安や収入の不安が常に付きまとってしまっており、結婚しても将来家族を養っていく自信が持てないと考える男性が増えているようです。
その結果、女性は結婚する気はあるのに、男性が結婚に対する自信が持てず、結婚に対する意欲なども無くなってしまい、未婚化、晩婚に繋がってしまっているようです。これまでの日本は終身雇用と年功序列により経済成長を遂げてきたという背景があります。
しかし、近代化が進んだことで、成果主義の企業が増えました。そこに不況が重なったことで、将来に不安を抱く男性は多いようです。終身雇用、年功序列は定年まで働けるうえ、安定して給与が上がっていくという安心感がありました。

 

近代化が進み社会的に自立する女性が増加した事による影響

近代化に伴い、多くの女性が社会進出し、経済的にも自立が出来るようになりました。昔の日本では、女性は男性が養うもので、女性は男性の後を付いていくというのが当たり前でしたが、近代化した現在では、昔に比べると女性の社会的地位が向上し、男性と遜色のない給与体系の企業も増えています。
都会は特に優秀な女性が集まりやすく、地方に比べると顕著な傾向があります。

 

近代化が進み価値観が多様化した

以前と比べて、インターネットの普及、SNSなどの普及などにより、様々な国やその人々の多様な価値観に触れる機会が増えました。結婚が全てという考えが失われ、好きな事をしようと考える人が増えました。
結婚よりも仕事を頑張りたいと考える方や、世界中を旅してみたいなどと考える方など、自分の人生を自由に選択し生きていくというスタイルが、日本でも当たり前になりつつあります。

 

近代化が進み出会いが多い

これもインターネットの普及が多きな影響を与えています。昔では考えられないほど、出会いの機会は増えました。遠く離れた実際にあったこともない方とも、気軽に交流が出来ます。そして様々な異性の情報を得る事で、人々の異性に求める理想が高くなってしまっているという事もいえるのではないでしょうか。
彼氏や彼女がいない方の多くは、出会いが無いといいますが、実際は情報が多く、高くなった理想を満たしてくれる男性が近くにいない場合や、ありすぎる出会いから選ぶことが出来ないというのが現実です。

 

40代独身の貯蓄

上記でご紹介した様々な理由から、独身の方は増えています。これからも増え続けていくと予想されています。しかし、日本は現在人口減少と少子高齢化の影響などもあり、将来の生活に不安が広がっています。そういった将来の不安を解消するべく、資産形成を行う人々が増えているようです。
40代男性の平均貯金額は、1153万円。女性の平均貯金額は、555万円のようです。女性に関しては、貯金額が0の方が35%ほどいるともいわれています。

 

独身の場合の老後資金

独身の老後資金は60歳まで3000万円必要とされています。この金額は決して多いというわけではなく、最低限必要とされている金額です。人によってライフスタイルも趣味嗜好も異なりますので、老後資金はあるに越したことはありません。平均寿命も延び続けていますし、医療技術の発達も伴えばどのぐらい長生きするのかわかりません。長生きすればするほど、多くの資金を必要とします。
退職金などがある企業で、ある程度まとまったお金を退職時に期待できる方は良いのですが、退職金など期待できない場合は、若いうちから、資産形成を地道に行わなければいけません。そういった備えは早ければ早いほど良いでしょう。資産形成には投資が最も有効な方法の1つです。
投資にはリスクがあり、大きな利益を上げるのは容易な事ではありませんが、リスクマネジメントを行い、資産を着実に積み上げ老後に備えておきましょう。自身の老後を快適なものにするために、資産形成は必須の時代なのです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。